上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年頭にいきなりやってしまいましたあけましておめでとございます。



いや何をやったかって、救急病院にお世話になってしまいました(l|゚Д゚l|l)





何か大きなイベントがあるともれなく風邪やインフルエンアが付いてくる丸太ですが
今回の引っ越しは無事におわりそうだなぁ、なんて内心思ってたら
難は見落としてくれませんでした。。


『帯状疱疹』が頭にくるという珍しい形でやってきました!
『帯状疱疹』ってかなり痛むことで知られてますが
それが頭にやってきました!


心から「ありえねー!」と思いましたです。





痛みがきたのは31日の夜だったんですが
がんばって「ガキのつかい」を大笑いして子供と見ながら
朝から頭の後ろにできていた大きな虫刺されみたいな湿疹と
側頭部のズキンズキンとくる痛みには相関関係があるのではないかと
ふと気が付きまして
母と兄が罹患したことのある『帯状疱疹』に思い至ったのです。

兄などは背中だったのですが、確か4日程度入院したのです・・・汗




ネットで調べてみると、傷みの後遺症が残ることもあるとか・・・
「甘く見てはいけません!」とも書いてあるではないですか!
顔にくるとお岩さんみたいになるんですね・・・(((;゚Д゚))



参りました。



でもですね、日頃の行いがいいのか(だったらなってない!)
中野区の区報にある休日診療のページを何となく記憶していたんですね。
翌日、つまり元旦に行けるよう着るものの準備などして一旦ぐっすり休みました。
(不思議なんですが『帯状疱疹』の痛みは寝ていると感じないそうです)



翌日。


記載してある中野中央病院に一応電話してみると
「帯状疱疹は皮膚科扱いなのでウチでは診れません。
なんとかセンターに問い合わせてみてください。」




いやーん!
もう場所も調べてそのつもりになってたのにー・・・泣



ここでくじけてはいられません。
時々電気が走るような痛みが襲ってくるし、頭の湿疹もかなりひどくなってます。





結局ほかでも断られ、板橋にある大学病院付属に行くことになりました。

そんなとこ この新参者には行けませんよ。

でもタクシーで行ったらどんだけかかるかわからないし・・・泣

ホント泣きたくなりましたが、母は強いです。
車で行ってきました!




すぐに行ってよかったです。
抗ウイルス剤がすぐに効果をあらわして
痛みが全然違います。

お薬を4種類飲んでも後頭部のこの腫れ具合。
飲まなかったらどんなになってたかわかりません。
頭痛の後遺症が残っても困りますよね。



勇気を出して病院に行ってほんとうによかったと思いましたー






やっぱり家探しから引っ越しに至るまでかなり疲れていたんですね~

でもまさか『帯状疱疹』でくるとは思ってもみませんでした。

頭痛が来る前に関節痛や倦怠感があった日もあったんですが
何せ引っ越しで重いものもたくさん持ったし
肩も腰もやられていたので深く考えなかったんですが
前触れだったようです。
(でもそんな中ファミレスで大きなステーキ食べたのは内緒です)


確かにこちらで買った新しい体重計で量ったら
体重がピーク時より6キロ痩せてました。
(やせてこれか・・・汗)
家探しで3キロ。
その後さらに3キロ減ったんですね。
ほんとうはもう少し痩せたかったんだけども
急にそんなに減量するのはいけません。ってかできません。。



このお正月で「安静」よろしく
食べて寝て、という生活でたぶん元にもどると思います・・・






元旦早々救急病院に行くなど人生初です。
今年も嵐の幕開けとなりました。

何かを予表してるのか?




いや負けませんよ!

年の功で、今年もなんとか乗り越えて生きたいと(行きたい)と
決意しております。

重ねてみなさまよろしくお願いいたします(*´∀`*)






あ、過労しはくれぐれも気をつけてくださいませ。
『帯状疱疹』は20代と50代、それから70代に多いそうです。

痛いですよ~~~

くれぐれも無理はしないように。

丸太からのアドバイスです  ハハハ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/96-c1c2ff7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。