上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むむむ


思ってたより辛かったです。


そうです、胃カメラですー(;´Д`)


去年やった時は「わぁ、楽勝~(*´∀`*)」って感じだったんですが、先生が上手だったんですね。不愛想と反比例して。。


今年のドクターは優しい感じの方だったんですけどね・・・


咽喉にシューツとしびれ薬(麻酔?)した時に、ちゃんと奥まで届いてなくてイヤな予感がしたんですよ。
咽喉より舌が痺れてるんだもの。。

でも 「これで大丈夫ですかね?」なんて言えないでしょう?
まだ一回しか経験してないしねぇ。






ウェッ!!! ゴェッ!!! オェッ!!!  グハッ!!!

涙ぼろぼろ。ちょっとつらかったです(汗



検査後も咽喉の痛みがちょっと残りました。
無駄に力が入ったせいでしょうね。
口の端もなんだか切れちゃって(これは検査のせいじゃなくて、多分胃に負担だったのだと思います)。

ちょっと赤くなった小さなニキビがあるでしょう?
あんなポリープが無数にあるんですが、悪性じゃないし、潰瘍もないから心配無し!とのことでした。
去年と一緒だ。
父が癌の家系なので、丸太も気を付けたいと思っているのです。


とっても上手な病院なのですが、それが保証になるわけじゃないですね~
やっぱりドクターの腕次第です。

でもね、この技術の初期の頃はそれはそれはツライ検査だったみなので、贅沢は言えません。
この進歩した現代に生きているわたしたちは幸せですよ、ホント。




鎮静剤もあまり効かないタチなので、1時間休憩して車を運転して帰りました。
これホントは内緒ですよ!

「今日は夕方まで運転はいけません。」って言われてたんですが、寂しいことに迎えに来てくれる人がいないし、ま、結果的に全然おkでした。

去年はある姉妹にたのんだのですが、やっぱり証言されちゃうのでね~(l|゚Д゚l|l)



でも来週の大腸の内視鏡はさすがに自分で帰るのはやばいかも。

なんかですね、朝から行って午前中はずっと腸をきれいにするために下剤を飲み続けるみたいです(((;゚Д゚))
これ知ってたら、やらなかったんだけども、もう申し込んだから仕方ないや。


まないたの鯉でがんばってきますヽ(・∀・)ノ




あぁ、憂鬱だ・・・


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/86-7ef746dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。