上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと元気のない丸太です~


下の子の言葉に打ちのめされてしまったのですが、いやこれは、子供に罪は無くて、ほんとうに丸太のせいです。
具体的な言葉は書きませんが、もちろんJWがらみです。にんともかんとも こればかりは償いようがなくてですね・・・



あぁ、もう言葉に詰まります。



普段は結構仲良く楽しくやっているのですが、言いたいことは山ほどあるのでしょう。
丸太がちょっといやがることをしてしまって(普通の親なら誰でもするようなことですよ)、それがきっかけとなって切れてしまったんですね。切れたというか、堰を切ったという感じでしょうか。



もう取り返せないですからねぇ。
丸太の30歳から最近に至るまでの20年ちょっと、枯れる前の一番元気な時をエホバに捧げた後悔よりもさらに深いですよね。ほぼ生まれた時からずっとエホバを押し付けられた子供達の、なんていう言葉で表したらいいのでしょう。恨みにも似た怒りの雄叫びです。



次の日には「言い過ぎてごめんなさい」と謝ってくれたのですが、こんな言葉を吐くような状況に追い込んでしまった、親としての自分自身がですね、情けないというか悲しいくらいに愚かだったというか、そんな気持ちが残ってしまってなんにもやる気が起きません・・・

幼い日のあの愛らしい姿は今でも丸太の脳裏に焼き付いていますが、あの可愛かった子供からこんな非難を受けるような日々が来ようとは・・・


文章にするのもうまくいきませんねぇ。




とちょっと同情をかうようなことを書いてしまってごめんなさい。


ぼちぼち頑張りますね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/80-16b9261c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。