上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「運命的」 なんて啖呵をきってしまって自分で引いてる丸太です(;´Д`)

でも もったいぶらずに行きましょう! go!


元エホバの証人であれば誰しも、その過去について人に話すことをためらいますよね。
多くの場合 取り立てて話す必要はないわけですが、とても大切な友人とか、 とりわけ将来を共に、などと考えている相手には自分の過去について知ってもらいたいし、話さなければ自分のすべてを知ってもらうことは不可能でしょう。


でも その難問をクリアして、素敵な配偶者の方と仲良くやっていらっしゃる二世の方が大勢いらっしゃって、「すごいなぁ。」って嬉しく感じてます。



ウチの上の子も上京してすぐに「大切な人」に出会って、丸太はいつかは「自分がエホバの証人だった。」って話すのかなぁ、でも傷付くことをすごく恐れる子だから黙っているのかなぁ、などと内心考えていたわけなんですが、申し訳ない気持ちと共に。
丸太には言わなかったけれど、そんな気持ちの揺れをずっと持っていたと思います。


でもそんな杞憂を吹き飛ばす出来事があったんですよ。



これは子供から聞いた話で丸太はその場にいたわけではないんですけどね。



ウチの子と相方さんが一緒にテレビを観ていたら、聖書の話が出てきて、「聖書は読んだ方がいい」って言うんだそうです。「そうだね。」なんて言ってたら、なんと!



「自分 エホバやってたしー。」
   と相方さんの突然の告白。




(*゚д゚*)ン?!?




「この言葉一生忘れられない。」と子供が言ってましたが、この展開、丸太もびっくりしました!



その告白(?)のお陰で、ウチの子は「自分もエホバの証人であった」こと、「そういう家庭環境の中で育ったせいか、気分に浮き沈みがある」こと、そして「母もエホバの証人で今は辞めている」ことなどを打ち明けることができたのです。
どれだけ安堵したことでしょう!



ただ よく話を聞いてみると、お母さんが長く研究しておられて、結局バプテスマには至らず、一緒に集会に行っていた時期がある、というのが真相のようです。阪神大震災で司会者の姉妹が亡くなって、それを機に止められたようです。

だからエホバの証人に対して悪感情は持っていないみたいで、それは「聖書は読んだ方がいい」という言葉に表れてますよね。
でも エホバの証人の評判が良くないってことは学生時代に十分知ったはずで、むしろ自分もきっと誰にも言ったことはないのでしょう。



正直「研究生」の子供だった、ということに逆に丸太の方が安堵しているような感じもあるんですが・・・


「過去は重要じゃない、今の方が大切」って言ってくれた相方さんの言葉にもほんとうに感謝していました。



「エホバの証人だった」ということがこれからの子供の人生にどんな風に影を落とすのだろう、と非常に心配していた丸太ですから、この出来事に感謝せずにはいられなかったのです。

この二人の出会いもかなり「運命的」で、それは詳しく書けないんですが、なんだか「神も仏もいるんじゃないか?」って気分になってます(笑


感謝したい時には神がいない・・・汗


JW現役時代にはエホバに助けられたという経験が全然無かったのに皮肉なものです。そのくせ毎日「真理を知っていること」に感謝してましたが。。




こうした思いが今回の旅行中にしばしば思い出されましてねぇ。
しかも前回より緊張感が解けて、ツレさんとより親密な感じで接することができたので、ほんとうに嬉しかったわけです(*´∀`*)






えっと旅行の続きは、と。。


[長いんでここから字が小さくなります・・・]



これは外せません! お料理。


素敵なホテルに泊ったんですが、食事は高いので、お外へgo!
すごい雷雨でしたが。
でも濡れる距離はちょっとで、フジテレビの真向かいにある「アクアシティお台場」でインドネシア料理を食べました。


食事 1


料理も 「バタフィア」というビールも美味しかった!
たくさん食べたので結構いいお値段になったのですが、子供がご馳走してくれました^^

ありがとう(*´∀`*)



夜も更け、例の豪華なバスでゆったりくつろぎ・・・




朝食のブッフェも充実してました。


食事 2


(こんな景色を見ながら。。 飛行機が数分毎に離陸してました)

出掛ける予定が無ければお腹十二分に食べるんですが(恥)

あぁ、もっと食べたかったな~

子供は一通り洋食食べてから、ご飯にシャケというしゃれたことをしていました。
よいよい。いつも質素な生活をしてるんだから、たーんとお上がり。




こうして優雅で楽しかったホテルを後にして、品川までホテルのバスで送ってもらい、新宿からいざ鎌倉へ!
電車のフリーパスを買いました。
その電車は藤沢まで行って鎌倉に戻るという感じで、なんか位置関係が頭の中で混乱したのですが、江ノ電がなんだか面白かったです^^
最初は普通の電車みたいに走ってるんですが、途中でガクンとカーブしていきなり住宅街に突っ込むようにして路面電車みたいになるんですね(l|゚Д゚l|l)
「だいじょうぶか~~~?!?こんな曲がり方して~~~?!?」 思わず言ってしまいました。
住宅がひしめいているのは東京の街裏と変わらないんですが、何か風情のある佇まいで素敵なところだと感激しました。


江ノ電

うまく撮れなかったんですが、こんな感じです)

鎌倉高校前(nice viewの)で一旦降りようかと思いましたが、お腹がすいてきたので七里ガ浜のカフェへgo!

また食べるんですねw



入ったお店は「アマルフィイドルチェ」。
海を臨んでお茶です(*´∀`*)
最高のロケーションです♪

ケーキがgood!!!


ケーキ

(お客がいっぱいでコーヒーがまだきてない)

手前が有名らしい「海岸ロール」
きな粉と鎌倉の塩の生地でマスカルポーネクリームを巻いたロールです。
「塩」ってどんなだろう?と訝っていましたが、美味しい!!!
外のスポンジが今まで食べたことのない味です。ちょっと甘辛くって不思議なお味。

向こう側が(たぶん)「デリツィア リモーネ」
レモン・リキュールの香りがたまらないカスタードたっぷりのケーキです。

どちらも美味しかったなぁ。大満足です^^

一度お試しあれ(*´∀`*)



カフェを後にして 次は長谷寺へ。
すごい人です(笑

ここは先日紹介しましたね。


竹林

竹林も美しい(青く撮ってみた)


遥かに望む三浦半島の眺めが素晴しいです。


三浦半島

逗子、葉山、三浦を望む。美しい♪)

うっとりしました。(うまく撮れてなくてスミマセン)
小島が浮かぶ瀬戸内の眺めや波の高い深い色の日本海も美しいですが、せり出した半島に包まれた浜もほんとうに美しいですね~
疲れが吹き飛ぶようです。



ですが、足の疲れは限界で(豆の痛み?)、次は鎌倉文学館に行きたかったのですが、今回は断念し、クラフト感たっぷりの雑貨屋さんを覗きながら帰路に着きました。

雑貨屋さん




良い旅でした。何もかもに感謝でした。
きっと精神状態がよかったので、なお印象が良かったのでしょうね。




さて 先回は2泊3日でしたが、今回は3泊4日を試してみては?と下の子が言ってくれたので、残すところあと1日。

4日目は 子供が朝早くから仕事だったこともあり、主婦業を張り切りました!
お布団、敷物すべて干し、洗濯機も3回まわして干しまくり。

カレーとひじきを炊き、ご飯をいっぱい炊いてしゃけおにぎりを作って冷凍。

スーパーで買い物。(いつもは車で買出しだから、徒歩で重いもの持つと疲れますねぇ。。)
この前行った時から出すように行っていたコート類3枚のクリーニングがまだだったので、「もう!(`・ω・´)」とか思いながら持っていったんですが、高いですね~(l|゚Д゚l|l)
「だって重いもん。」とか言ってましたが、真の理由はどうやらこのお値段にあるようです。切り詰めた生活をしているんだなぁ、と不憫になりましたが、こんな節約生活もきっとこれからの人生の役に立つことでしょう。


一日中 目が回るほど動いて疲れました。
子供も疲れて帰ってきます。
また新宿まで同伴してもらうのは忍びない・・・  翌朝も早出なんですよ。
早くゆっくり休ませてあげたい。

母は決意しました! 一人で新宿西口の高速バス乗り場まで行く!

「子供二人産んで育てたんだ! 口も目も耳もある。 不可能はない!」


いや 笑わないでくださいよー
新宿西口のバス乗り場って結構迷う人多いのですよー
「お母さんを不安な気持ちにするのはいやだ。」とか優しいこと言ってくれたんですが、やってみることにしました。
意を決して出発!!!



それがですね、言われた通り、新宿で地上に上がるときに紫じゃなくて赤のステッカーの方に階段上っていったら、もうそこがバス乗り場でした( ^ω^ )
全然迷いませんでしたv
その後ちょっとTELして教えてもらったんですが、もうこれで今度からお迎え、お見送りなしで上京できますよ(*´∀`*)

早く出たので時間が余りすぎて、京王バスの高速をチェックしたら、仙台行きも何本も出てて5時間あったら行けるんですね^^
楽しみだーーー



帰りも起こされるまで爆睡(爆笑

荷物も宅急便で送ったので楽チンです。


今回も楽しい東京でした^^

あれだけ歩いたんだから体重が少しは減ってるだろうなぁ、という期待は見事に裏切られました。
なぜだ?!?


猫たんたちも前回の経験があって、「お母さんもたまにはいないんだなぁ。」と学習したのか案外大丈夫だったみたいです。
お兄ちゃんねこが毎日二階で丸太を呼んでたみたいですが、ご飯は食べれてました。
よかった( ^ω^ )


次回は9月くらいかな~

美味しいお魚が食べれる民宿とかもいいですね^^


お仕事も頑張ります!
不況の影響か なかなか難しいですが、諦めずにコツコツやっていきます。



エホバの証人長くやってて報われたって思う経験は少なかったけど、消滅を決してこんな短期間に素直に喜べることがたくさんあるなんて皮肉ですね。

集会の日にちや時間を気にせず行動できるってすばらしい!

JW現役のみなさんにも是非お勧めしたいです^^



おわり。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/78-a2b50921
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。