上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分で言ってます・・・(笑

きのう さくさくっと自分のブログを読み返してて気が付きました!
この 脱JWブログを始めて今日で1年です^^
パチパチパチ・・・  拍手~~~^^


あれから1年経ったんですね~


大して前進はしてないかもしれませんが、後退はしてないように思います。

このブログを始めた頃は解き放たれたような爽快な気分だけでなく 「後悔」という感情にも大いに支配されておりまして、取り返しのつかないことをした・・・という悔いの気持ちが強くて辛かったんですが、今はかなり前向きに考えているように思います。


もちろん「後悔」の念はずっと続くでしょう。でもいつまでもそれに支配されていくのはナンセンスですよね。


まだ解決を図らなければならないことばかりですが、何とかなるだろうという楽観視できる余裕みたいなものがあります。
生来の「ケセラセラ」的性格も幸いしているのかもしれません。



こんな回りくどい簡潔でない(笑)文章ですが、少しずつブログを書いてきてよかったなぁ、と思ってるんですよ。
今もしいろいろ悩んでるJW関係の人は アメーバブログで内密にでもいいし(見る方はちょっと淋しいけど)、気持ちを発露する場所を作るようお勧めします。

こんな拙い記事ですが、載せようと思えば普段からあれこれ考えるわけですね。もちろん誰でもいつも何かしら考えているものだけど、改めて考えをまとめるという作業までいかないでしょう?でも記事にしようと思えば、ウゥーキングしながらとかお風呂に浸かりながらとか 結構文章にするためにまとめているんですね。
それを繰り返すと ある程度軌道修正しながら上書き保存しているようなもので、考えが整理されてくるように感じます。自分を客観視できるし。

ほんとうに助けられました。



それから若い元二世の方々のブログにも随分と助けられました。
その健気さに心打たれるし、JWの子供として育つということがどんなものだったのかを知る機会になりました。子を持つ親として、読むのは辛いけれど本当に勉強になりました。

そして数は少ないけど丸太にとって欠かせない同年代の方々のブログ。気持ちがよーーーくわかります。
一世JWが組織を出るのも力がいるんですよねー

「同志」という言葉を使う方もありますが、ほんとうに修羅場をかいくぐってきた仲間です。これからもブログを通してでもいいから力をもらいたいと思っています。




小さな夢もちらほら描いています。
幾つかあるんですが(笑

60くらいになったら 絵を本格的に習ってカンバスに描けたらいいなぁ。できれば海の見える家とかのアトリエで・・・

これできそうでなかなか難しいと思うんですよねぇ。
今のまま夫にくっついてれば老後は安泰なんですが、きっと離れてると思うし、この家にもいないと思うんですよ。
家に執着はないけど、金銭的にどうなってるかが問題です。



でも「夢子」さん、まだ考えてます。
でも内緒です(笑

ささやかな夢はいつまでも持っていたいと思います。
叶うか叶わないかは別にして。





まぁ、こんな人生の大失敗をしてしまって「自信」の喪失という難題がありますが、これって多分生涯回復は難しいと思ってます。体があまり丈夫じゃなくても小さい頃から自信の無い時って未経験だったんですが、衝撃の「自信喪失」!
これ大きいですよねー




でもぼちぼち頑張ります。
少しの楽しみと 少しの社会貢献を合言葉に♪



あ、最後になりましたが、いつも当ブログを楽しみに(?!?)見てくださっている皆さん。応援ありがとうございます!どうぞこれからもよろしくお願いいたします^^



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/72-91c8e85e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。