上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パレスチナ問題ってどう思います?

力と数で一方的に圧倒するのを ちょっと今回の出来事と重ねて、つまり先回のエントリーの後半に書いた続きなんですが、一人の人をつるし上げにするのはどうかな、とも考えましたが、やっぱりちょっと書きます。「愛ですべてを覆う」的な胡散臭いことしたくないです、今は。
先ほどブログを読ませてもらったら ばうちんさんがすでに収束させようとして記事を書いておられましたが、敢えてちょっと書きます。


確かにばうちんさんご自身が言っておられるように、子育てに関してけなすのは間違っていましたよね。大抵の親は一生懸命子育てしながら思うようにはいかないのが現実なんですから。その点を訂正されてよかった・・・


わたしがブログを始めてまだ8ヶ月くらいしか経っていないし、覗いてるブログも限られているからホントに主観になってしまうと思うけれど、ばうちんさんが幹事になって開催されたオフ会って結構あったんじゃないですかね。

ただ楽しむ趣味ののサークルのオフ会でも、幹事となれば気を遣うことも物理的に払う犠牲も多いでしょう?それが元JWの人々のオフ会ともなれば、どれだけ難儀なことがあっただろうか?って思ったんですよね。

A姉妹や一般の非常識な人に対して遠慮のない言い方をされるのが常ですが(丸太も最初はあの怒鳴るような文面にびびった)、でもばうちんさんがオフ会に集まる、特に元二世の方に対して飲み込んだ言葉はすごく多かったと思うんですよね。ばうちんさんが主宰されたオフ会で力をもらった人、たくさんいるんじゃないでしょうか。
男気のある人だからよっぽどじゃないとあんなに不埒な怒りをあらわにされることはないと思う。

人は語った言葉の数より 行ったその行為で判断できることが多かったりすると思います。だから今回ブログでああいう仕方で思いをぶちまけたのには、きっとそれなりの理由があったに違いないと思えるのです。


丸太も以前からちょこちょこと書いているんですが、現役エホバであるのと研究生であるのとでは、もう全然違うんですよ。研究生はお客様だからほとんどが許される立場で、輸血したって、たばこ吸ったって裁かれる立場にはないんですから。もちろん真面目な研究生ほど悩んだり迷ったりすることは多いとは思います。でも宗教オタクで調べてる人に何がわかるっていうのでしょう。
エホバの証人の研究生で、JWのオフ会に子供を連れてのこのこ出掛けて行くという行為が 全く理解できませんでした。もし自分ならそんなこと絶対しないし、そんなことができるということ自体が 現JWも元JWをも見下した行為だと思えてなりません。多くの人が命かけて現役やったり脱出してきたりしているんですよ。

だから うぃずだむさんに言いたいです。ご自分が何を研究するのかは自由だとしても、もうこれ以上JW関係で他の人にちょっかい出すの止めてください。


自然消滅図ってるから詳しくは書けないし、自分のためだったりする元JWブログは多いと思うけれど、今組織から出ようか悩んでる人や とりあえず出たけどこれからどうやって生きて行こうか模索してウェブ上のブログを見る人だっている。せっかくこうして元JWとしての情報を発信できているんだから、こういう場を混乱させることは止めてほしいと思います。JW出てきた人の敵は元JWじゃなくて、今のJWの組織なんだから。

元JWが一丸となるのは難しいと思いますよ。もう「組織」という「たが」がないんだから。自由なんだから。でもすっかり分裂してしまうならJWの思うつぼです。そうならないよう願うばかりです。




さて、伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』を読み終えたので、次回はそんなことを書こうかな。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/58-982b2ddf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。