上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.04 根が深い。
先日現役JWの方のブログが炎上してから、広く二世さんたちのブログを拝見し、
JW内の親たちのひどさに呆然として、どう気持ちの整理をつけていいのか
わからなくなっています。

自分がつい最近まで所属していた(現在でも一応名前が残ってる)組織の人たちって あんな意識だったんですか。
自分もあんな風に非情だったんだろうか、と考えると、おぞましくて 言葉が無いです。

二世さんたちの経験は、そのまま自分の子どもたちが経験したことと重なるであろうことを思うと、胸が潰れる思いです。


JWから離れたからって、排斥されたからって、せっかく決まった結婚報告に
「どうせあんたの結婚なんてうまくいかないよ。」などと
どの面さげて言うのでしょう。
こんな胸に突き刺さるナイフのような言葉を投げつけるJW親が多いのですね。
そんなこと言う親なんて、一般の親の中でも下の下ですよ。


でも一方で、こう批判すると、辛い思いをしている二世さんの肉の親御さんを責めることにもなって、これまた心苦しいですね。

何をどうすれば二世さんの苦労が報われるのか、糸口さえ見つかりません。



薬害肝炎や原爆症の問題のように、被害者が一致して訴えて 保障させようというわけにいかないんですよね。訴える相手に自分の親も入ってしまうのですから・・・



難し過ぎてわかりません。


今はもう心が塞いだまま停止してしまっています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/28-7e6850f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。