上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日暑いですね~(;´Д`)

ここのところ自分のバカ度が非常に高いことを痛感させられてました(汗

三週間ほど前、とーっても調子が良くて、本当に治ったか?っていうくらいで
つい。。。

11月くらいには引越しを考えているので、少しでも手を付けておかないと、とか
アホな丸太考えまして、喜んで二日くらいやってましたら
再びまた悪夢ががが。

動けなくなりました。。

「そういうこと繰り返してたら治らなくなるよ」とドクターからも叱られ、
超自粛した生活をしていました。

動くのは週二日の仕事と、食事の準備と洗濯くらいで
あとはほとんど布団の上って感じで過ごしてました。
でも、一番初期の頃は横になったらすぐぐーぐー眠れてたのですが
最近は眠くならないもんですから、退屈で退屈で。
初めて「することがなくて退屈」という経験しました。

でも一方でいろいろ考え事もできて
つくづくJWに絡め取られた膨大な時間を思って、腹が立って腹がたって。
友人とも話したのですが、集会が週二日でいいんだったら、初めからそうしろ!ってことですよ!
どれだけ奉仕と集会に心身共に追いまくられたか!
この病気の土台もあの頃にあるに違いない!




テレビをボーッと見てるくらいが一番コンディションがいいのですが
全身の筋肉が弱ってしまってねぇ(大泣き

それで最近DVD付きの『気功』の本を楽天ポイントで買って試してます。
「気」の考え方が非常に気に入ってます。
ゆっくりとした動きが病気にもあまり堪えないし、これはきっといいと思いますです。



さて。。
最近読んだものとかを。
高村薫著 『マークスの山』
     『照柿』 上・下巻
小川洋子著 『猫を抱いて像と泳ぐ』

警察小説はあまり読んだことがないのですが
『マークスの山』は、パズルが意外なところで埋まっていく感じで
非常に面白かったです。
高村薫さんの頭の中見てみたいですね~

『猫を抱いて像と泳ぐ』は小川洋子さんらしい空気感にどっぷり浸って読めました。


今は「笑うと免疫が上がる」ということで
浅田次郎さんの 『プリズンホテル』シリーズを読んで
クスクス、ゲハゲハ笑いながら読んでます。

読書はやっぱり口に入れるもの以外の一番の滋養です(*´∀`*)

ではでは。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/172-43e98eeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。