上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ『線維筋痛症』と診断されてない頃
今年は二度お花見に行きました(鎮痛剤飲んで。。汗)



最初は去年も行った「小金井公園」でと思ってたんですが、まだ早いようだったので
帰りの通りすがりで見かけた神社の立派な桜の木を見ようということになって。

小金井 神社

小金井 神社

小金井 神社

小金井 神社
誰かに似ているやうな。


小金井 しだれ桜

小金井 神社

小金井 しだれ桜

綺麗でしょう? 

花びらがやや小振りなんですが、立派な老木で
また、神社も立派に古く(笑)味わい深い雰囲気があり、
子供達と喜んだのでした。

わたしと上の子は手を合わせて一応お参りしたのですが、
下の子は神社の狭い境内をくまなく観察して喜んではいたものの
手は合わせてませんでした。
「ここには神様おらんよ」w だってw




次の週また車で繰り出しました。

上の子が住んでいる高円寺南にはお寺がたくさんあるんですよ。
近所を通るときにいつも綺麗に手入れされてるお庭が気になってるお寺があったんですが
ちょうど二本の桜が満開で、ちょっと路駐して写真だけ撮ろうとしていたら
普段着姿のご住職が「中に停めていいですよ」と、親切に声をかけてくださったのでした。

高円寺 寺



車のナンバープレートが他県ナンバーなので、
桜見物であちこち回ってるのかと思われたみたいで、ラッキーでした。
ラッキーというよりやはりご住職が親切だったということですね^^
曹洞宗のお寺でした。

高円寺 桜

高円寺 桜



そこで立ち話でしたが、いろいろ有り難いお話を聞いて
丸太的にはとても珍しいと思ったんですが、石の(御影石?)お地蔵さんが祭ってあって
よく道端で見るようなお地蔵さんの大きいバージョンみたいな。

本院は奥ですね。

高円寺 寺

高円寺 寺


なんとこの歳ににして、そういう知識が無くてお恥ずかしいのですが
由緒ある『願掛け地蔵』ということで、わざわざ遠方からみえる方もあるとのことでした。



ここの写真にある六体のは人の(心の?)有り様をそれぞれ表していて
意味も説明してくださいました。
子供達も、それぞれちょっと感銘を受けたようで
桜とお寺の組み合わせがとても美しく、何か嬉しい気持ちになって
日本人的にとてもマッチするなと感じました。

やはり、日本人 丸太、 仏教は身近に感じますなぁ。

高円寺 寺

高円寺 寺

丸太と桜
丸太と東京までわたしたちを運んでくれた愛車。





東京っていろいろに言われますけど、丸太は一度も不快に感じる経験が今のところ無くて
確かに「ええカッコし」みたいなところはあるかもですが
非常に皆さんお行儀が良くて親切です。
その上、ここ高円寺は実にユニークでカオスで、大・大・大好きな街となりました。




例のお医者様がクリスチャンの診療所での治療は順調で
鍼も二回していただき、まだまだではあるんですけど、確かな「光」が見えています。

でもね~、痛い病気ってホントいやですね。

今は「頭」と「肩」と「手首」と「ひじ」と「背中」が痛いです。
(だったら寝ろっつうの。)

やる気が起きない。 朝から体中が痛かったらホントせっかくの今の良い季節が
かえって怨めしくなりますもん。


この春は遊ぶ予定だったのに!



しばらくは頑張ってもお仕事のみの生活が続きそうです。

今治しとかないと、老後が真っ暗ですものね。
自重しますデス。


とは言っても、明日はなんとしても「高円寺 大道芸フェスタ」に行って
『ひびチャズケ』さんたちは応援しなくちゃ!


今日は子供達だけ行ったんですが、すごい上手なパフォーマーがいて感動してました。
明日も繰り出すそうな。。






あ、以下、中野駅北の綺麗な桜並木。 これも例の病気の診断受ける前です。。(涙

車が多いのが難ですが
それも都会の風情ということで。

中野 桜

中野 桜

中野 桜

中野


中野 桜

中野 桜

中野 桜

中野 桜






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/169-1c0cb3a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。