上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜行バスに揺られて片道10時間。

田舎に帰ってまいりましたよー


正直もうしばらくは行きたくないな。 だってもう疲れるー
観光ならいいでしょうが、家の荷物の片付けって、もうこんな大掛かりなのは二度とごめんです。。
まだまだ使えそうなものもたくさんあったのに、引き取ってもらうのに十万単位の費用がかかりましたです。。汗


地元で唯一いまだ懇意にしている現役の兄弟姉妹がほんとうによくしてくださって、
何とか貸せる状態まで片付きました。
ほんとうにお世話になりました。



「クリスチャンってこんなに愛情が深いんだよー。与える精神なんだよー。
戻っておいでー!」っていう言葉にならない熱い思いがチラチラと見えましたが
ごめんなさい。それは絶対に無いです。スミマセン

いやでもほんとうに愛情深い方達で、頭が下がります。
ちょっとその気遣いが重過ぎて、非常に疲れましたが、そのご恩は忘れないようにしたいと思ってます。

その応援に報いるために東京でがんばるよ!




それにしても役に立たないのが我が夫。
呆れるというより今回はほんとうに腹が立ちました。
までも、ここまでにしておきます。
家族のことにもう関心はほとんど無いんだな、ということははっきり見えましたです。
わたしにもこれまで落ち度がたくさんあります。お相子ということで。




最近は賃貸物件が過剰気味で、お家賃も思った以上にお安く決まりそうですが
無いよりはぜんぜんマシです。ありがたいです。
借り手がすでにぼちぼち見えてるみたいです。

想い出のあるマイハウス、大事に使ってねー




でもね、人の心のスイッチって不思議ですね。
もう一旦オフになったら、あまり感傷的な気分にはなりませんでした。
むしろ早く東京に帰りたいと思ったくらい。

事実、バスから新宿西口に降り立ったら、ホッとしましたもん。
「帰ってきたなぁ(*´∀`*)」って。


超疲れていたので(言い訳)
朝からケーキとモーニングセットをぺろりと平らげ、

モーニング 新宿
【カウンター席はバーみたい】
高円寺の駅からは超贅沢にタクシーを使いました。もう歩く体力がなかった。。
ひとりでタクシー使うなんて何年ぶりだろう。
800円で着きました。なんてリーズナブル。東京での初タクシーはとっても感じの良い運転手さんでラッキーでした。





翌日、土曜日はプチオフ会です。
美味しいお料理に舌鼓をうちました♪
楽しい仲間たちに囲まれて楽しいひとときを(いや結構長時間w)を過ごしました。
紹興酒に酔う自分などかつて想像だにしたことがありません。
うん、すべてが美味しかった(*´∀`*)

ここで一部をご紹介。

いつも海に潜ってるナイスガイが直送で届けてくれた金目鯛! でかい! 新鮮!
こっち見てるよ。
鮮魚ったい

アオリイカ? でかい! 新しい! (捌いてるのは丸太ではありません)
鮮魚イカス!

こんなのとかこんなのとかに変身しました。
中華うまいヨ

中華美味い



いわし

あ、最後のイワシは時間切れで調理できなかったものを丸太がいただき、持ち帰りました。
この後油でジュワッと揚げていただきました(感謝

ネコが臭いを嗅ぎ付け大騒ぎでしたので、ネコもご相伴に。
ありがとニャンと言っております。。

こんなに美味しいお魚をこんなに美味しく調理してあるのを食したのは、お刺身以外では初めてです!
ほんとうにありがとうございました!




さて
もう行こうと思えばどこでも行けるようになりました。
都営大江戸線だろうが東武東上線だろうが、全部表示がありますから迷うことなくいけますよ^^
すごくないですか?!? おばさんにしては!

こうして、ひとり自信を持てるよう自我自賛しながらがんばりたいと思います。




それにしてもなぁ。
地元の会衆というか現役の人たちは相変らずなことを繰り返してるみたいだったな~

かつて活躍してた団塊世代の人たちが高齢化して
ますます互いを必要とするようになって、組織のことはどうあれ しがみついてるみたいに感じました。

見解の変更なんてもう関係ないんだね~
その親しい姉妹なんか全然知らなかったよ。。

よそから若い人たちが何人か入ってきたみたいだけど、
要するにどこ行っても話聞く人はいないんだから、ちょっと生活のカラーを変えたいんでしょうね。
いつまでも地元じゃ若い人たちはつまんないもんね。
自立もできないし。
あわよくばお相手も見つかるし。

一人の長老はもう相当高齢だけど、まだその地位にしがみついてるみたいです。
批判的に見てる人が多いんだけども、まだ「エホバ」が用いてくださってるんでしょう。

いろいろとやり切れない気分になりました。
家を持たない神権家族。 もっと歳取って年金だけの生活になったら家賃どうやって工面するんだろう。





って人のことは言えません。
丸太家も人様に迷惑かけないように資金調達をしっかりせねば。


一年で東京の電車網に慣れて(特に下の子が)
二年目からはしっかり働かねばなりますまい。

しばらくしたら、こんな都会の住まいは贅沢ですから東京郊外へと移さねばなりますまい。



まだまだ流れていかなければいけませんね。丸太の人生。
それを楽しむためには健康が大切です。


またウォーキングを再開するかな~




体重はね、さらに今回減ったんですよ。 ムフフ


「丸太」を「マルタ」に改名しようかしらん(*・ω・)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/131-0e11e92f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。