上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.07 帰京報告

無事に帰ってまいりました(*´∀`*)

疲れましたです(;´Д`)


片付けがなかなか終わらず、結局5泊5日となりましたw

子供は10年分、丸太は20年弱の家の垢を落とすのは大変ですね。

引っ越し前にもいらないと思われるものを相当捨てたんですが
今回、市の有料の一番大きいポリ袋(50リットル)を50枚くらい使いました(l|゚Д゚l|l)

ゴミステーションまで運ぶのが大変で。。
何往復したことか。。

こちらの家が小さいので本当は捨てたくない物もたくさん諦めました。
しょうがないです。
まだ家具も処分しないと。。  これは次回です。




うむ、確かに家が大きくて広かったなぁ。
中身も減ると、二人の会話が家中でこだまして。。笑

酸素の量まで増えたみたいでした。



でも二人とも(下の子とわたし)不思議とここに戻ってきたいとは
思わなかったんですよね~
その点で一致して良かったです。
うまく借り手が付いたら、安心して東京生活ができます^^
貧乏暮らしだけど(汗



来月もう一回は夜行バスでひとりで行きますです。

もう往復1600kmも運転するのはイヤだーーーっ!

行きはなんだかルンルンで名古屋までがすぐだったのですが
帰りはすでに疲れているし、出発したのが夜中の3時で(!) 徹夜で運転してるし
行きも帰りも約12時間で着いてるんですが、帰りは静岡あたりから運転に飽きてしまいましたw

名古屋くらいだったら余裕で行けることがわかったので
今度誰かご一緒に旅行にまいりませう(*´∀`*)


これだけ長距離運転するとその土地土地の固有の名前など目にして感動しますね。

東京から西へ移動していきますと
だいたい まず海老名PAに寄りますね。お土産が豊富だし綺麗なんですよね。
静岡県で大井川、天竜川を渡ります。
中学の頃かしら、一級河川を勉強しますよね。
「おお、これが天竜川か~。大きな川だなぁ!」
丸太、いちいち感心しますw
豊橋、豊田と過ぎていきます。

いよいよ丸太が期待に胸を膨らませている「伊勢湾岸道路」が近付いてきます!
あれ?
それがですね、東向きに走るときとかなり風景が異なっています。
西から東に向かっていたときはすごくすごく綺麗だったのですが
反対向きは若干工業地帯の明かりが少なかったです。
ちょっと残念でした。

でも上京した(帰り道)昼間の景色はまた趣きが違っていて素晴しかったです。
道路も走りやすいし、橋の橋脚?じゃなくて吊ってる部分(?)の未来的なさまと工業地帯の前近代的な煙突などが
ミスマッチしてて思わず写真が撮りたくなります(下手なくせに。。)
「伊勢湾岸道路」。 相当気に入っています(*´∀`*)
いつか助手席に座って写真が撮りたいなぁ♪


さらに「新明神」かな?
京都に向かって伸びてるんですが、夜は深い濃い墨に覆われているようで恐くなります。
一転して昼間は緑深く豊かな森が続きます。
ここの緑深い集落で信楽焼きができるんですね。

草津とか桂川と続き、京都は名ばかりで町は見えません。
大阪、吹田を経て神戸に至るともう着いた気分になります。
実際はまだまだなんですけどね。
加古川、揖保川、吉井川。。  まるで地理の勉強みたい。


丸太がいちいち「何々だ~。カシャ。」(カシャはカメラの音だけ)とか言うものだから、
子供に「ホントにお母さん元気だねぇ汗」と呆れられてしまいました。。  ハハハ
だって高速走りながら写真はさすがに撮れないですもんねぇ。


こうして楽しくドライブしましたが

「東京」で高速を下りるとちょっとホッとし、
環八でまた緊張し(あの狭い三車線なんとかならないものか。。)
「高円寺キターーーーーーーーッ!!!」で安堵し、
帰って休憩した途端、口も利けないほどの疲労感に覆われてですね、
2日間ゆっくりしました。
ほんとうにほんとうに疲れました。



無事に帰って来れないような鬱陶しい気分で行ったのですが
結果が良くて幸いでした。


これからまた忙しくなる予定です。
そのことはまた次回。

帰京報告読んでくださり感謝です☆



あ、旅のお供はもちろん「HIBI★Chazz-K(ひびチャズケ)」の演奏でしたよ(*´∀`*)





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/126-5bb1e9f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。