上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.28 新装開店

安直にブログタイトル変更した丸太です~
急にですみません。。


まぁ自分の中では節目だなぁと感じていた部分もありまして。。
と言うのも、最近気が付いたんですが
このブログ今月でまる2年になるんですよ!

正直こんなに続くと思ってませんでした。


始めたきっかけは自己紹介にも書いた通り
JWのインチキに引っかかっていたことに気付いた後の混乱からなんですが
当時は落胆と怒りと情けなさと空虚感とがない交ぜになって
心の整理ができなかったんですよねー。

心がしぼんだ風船みたいでしたが
現在の境遇を考えると
新しい空気の入り口は残っていたようです。

最初の頃の記事には組織に対してのかなりの怒りを含んでますが、
もちろん今でも「エホバの証人」という固まりは無くなった方が良いとは思ってますよ。

でも、落ち着いて振り返ってみると
個々の親切な人々との想い出ばかりが甦ってくるんですよね。

丸太は一世ですから自ら選んで信仰の道に入ったのであり、
充実した日々があったのも事実です。
一生懸命だった当時の自分はやはり幸せだったのかもしれません。
善良な人々との出会いも大切な丸太の人生の一部です。

もうあそこに戻りたいとは思わないけれども
過ぎ去った、心血を注いだ20年ちょっとの歳月を否定してしまうのは
悲し過ぎます。

確かに暴君的な長老もいた。
イゼベルみたいな女長老もいた。(イゼベルは言い過ぎかな?)

でも総じて「中の人たち」は良い動機を持っており、
純粋で助け合いの精神に富んでいて、正直で勤勉です。

だから
強烈に批判的に書くことにためらいがあるんですね。

元々あまり他の人のことをああだこうだと言うのは好きではありません。
(皆さんもそうですよね?)
つまり「エホバとイエス・・・」というブログタイトルは自分にとってふさわしくないものになってしまいました。


心にあるものが口を突いて出てくるのを待っていましたが
ついぞあまり出てきませんでした。
過去を恨む気持ちを将来へのエネルギーに変換したのかもしれません。
あ、それだとかっこよすぎですねw


引きこもりがちだった子供を連れて地方から東京に出てくるというこの激烈な行為。

「生き方を思い出した」ような我が子を見るにつけ
犠牲にしたものは多くあるけれども
将来は保障されていないけれども
自分達にとっては「正解」だったのではないかと思える今日この頃です。


明日は(日付はもう今日ですね^^)
丸太、誕生日です。
それを祝おうと下の子が何やら画策してるみたいで
一人で高円寺の商店街に出かけたんですよ!
「一人で」というのは滅多にないことです。

その様を見て、「この子は『生きる』方に舵をきったなぁ」とつくづく感じました。
丸太を思ってくれるその思いだけで十分です。
ほんとうにありがとうありがとう。
まだまだ険しい道が待ってるかもしれないけれど
子供たちとがんばりたいと思います(*´∀`*)


ということで
これから「ときどき高円寺だより」で新装開店です♪


『「HIBI★Chazz-K(ひびチャズケ)』のおっかけブログになったりして。。(*゜ω゜)

彼らは来月はフランスに3週間演奏旅行で行くそうです!
付いて行きたいくらいですね。

丸太東京に来る10日前に 期限が切れていたパスポートを申請しまして、
引越しの2日前に受け取るという快挙を成し遂げております。。汗
よくそんな暇があったもんだ。。

お金のかからない海外旅行招待でしたらいつでも参加できます。
是非声をかけてください(笑



とにかく
次回は「ときどき高円寺だより」にふさわしい記事にしようと思っております。

お付き合いありがとうございました(感謝

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindness628.blog43.fc2.com/tb.php/124-3177f17a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。