上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.20 ひび楽しく☆

またまた追っかけてまいりました!

「HIBI★Chazz-K(ひびチャズケ)」 LOVE! じゃなくてLIVE!

先回は上野でしたが今日は新宿(?)初台のオペラシティでっす(*´∀`*)
一旦新宿に出て京王新線で一駅。

オペラシティ




ちょっと時間を勘違いしてて遅刻です(汗
でも地下鉄を下りて少し歩くと、地上から素敵な音楽が耳に飛び込んできました!
なんてアメイジングな!

「HIBI★Chazz-K(ひびチャズケ)」 健在でした^^

オペラシティ


東京オペラシティ、綺麗なところですね~♪

ひびチャズケ

ひびチャズケ

ひびチャズケ

ひびチャズケ


リーダーのひびさんがちょっと痩せられた感じがしましたが
パリ公演のお疲れが出たのでしょうか?

いや~ ここのサンクスガーデン(中庭みたいな)は音が反響して
まるで夢の饗宴が如くです。
ほんとうに視覚的にも素晴しくて、ここに居れることがとても嬉しかったです。

一回目の演奏に遅刻してしまって、二回目を万難を排してと思っていたのに
中に入ってウロウロしてたら迷子になり、一曲目を聴き逃してしまいました。。
ばかばか! ハウルの「世界の約束」だったのにーーー

までも近くで拝聴できてスウィングできましたから幸せでした(*´∀`*)


おまけにショップで半額のショールを二枚ゲットしてきましたです

ストール

久しぶりに自分のもの買いました
これに毛糸で編んだものを足せば冬にも活躍しそうです♪
着けるのが楽しみ☆


オペラシティの外は高速が交差して、超都会的な風景です
高速道路


一応こんなのもカメラにおさめて。
初台



お洒落なレストランにも惹かれましたが、予定通り
高円寺でラーメンを食しました。
ここからが「高円寺たより」です(笑


「せい家」です!

せい家

高円寺店は駅北の庚申商店街の一角ににひっそりとあります。
でも客足が絶えませんよ^^

このラーメンが500円です!
しょうゆ豚骨がうんまいです!
ギョウザも5個で290円! リーズナブルでおいしいですよ~(*´∀`*)
小田急線の経堂にもあるらしいです。(今調べたらいっぱい他のお店がありました汗)
おすすめですよ~



最後のこれ。

オケ

この画像ではよく見えませんが
年間8公演の年間シート?定期券?が4万ウン千円なんですけども
そんな贅沢ができたらいいですねぇ。。
贅沢とも思わない人もたくさんいるんでしょうけれども。。


ま、いいか。 元気でこうして外が歩けるんだから(*・ω・)




あ、先週の土曜日には東京で「昼寝ブタ」の大きなオフがあったみたいですね。
なかなかいい感じのオフ会だったみたい。よかったですね^^

明けの日曜日、念願かなってはるばる東北の方から来られたナイスなレディとお会いできました。
プチプチオフ会みたいで、それも超楽しかったです(*´∀`*)


楽しいことが続いたな。

うん、また頑張ろう!


東京ばなな

お土産に「東京ばなな」も買ってきたし(爆


スポンサーサイト

夜行バスに揺られて片道10時間。

田舎に帰ってまいりましたよー


正直もうしばらくは行きたくないな。 だってもう疲れるー
観光ならいいでしょうが、家の荷物の片付けって、もうこんな大掛かりなのは二度とごめんです。。
まだまだ使えそうなものもたくさんあったのに、引き取ってもらうのに十万単位の費用がかかりましたです。。汗


地元で唯一いまだ懇意にしている現役の兄弟姉妹がほんとうによくしてくださって、
何とか貸せる状態まで片付きました。
ほんとうにお世話になりました。



「クリスチャンってこんなに愛情が深いんだよー。与える精神なんだよー。
戻っておいでー!」っていう言葉にならない熱い思いがチラチラと見えましたが
ごめんなさい。それは絶対に無いです。スミマセン

いやでもほんとうに愛情深い方達で、頭が下がります。
ちょっとその気遣いが重過ぎて、非常に疲れましたが、そのご恩は忘れないようにしたいと思ってます。

その応援に報いるために東京でがんばるよ!




それにしても役に立たないのが我が夫。
呆れるというより今回はほんとうに腹が立ちました。
までも、ここまでにしておきます。
家族のことにもう関心はほとんど無いんだな、ということははっきり見えましたです。
わたしにもこれまで落ち度がたくさんあります。お相子ということで。




最近は賃貸物件が過剰気味で、お家賃も思った以上にお安く決まりそうですが
無いよりはぜんぜんマシです。ありがたいです。
借り手がすでにぼちぼち見えてるみたいです。

想い出のあるマイハウス、大事に使ってねー




でもね、人の心のスイッチって不思議ですね。
もう一旦オフになったら、あまり感傷的な気分にはなりませんでした。
むしろ早く東京に帰りたいと思ったくらい。

事実、バスから新宿西口に降り立ったら、ホッとしましたもん。
「帰ってきたなぁ(*´∀`*)」って。


超疲れていたので(言い訳)
朝からケーキとモーニングセットをぺろりと平らげ、

モーニング 新宿
【カウンター席はバーみたい】
高円寺の駅からは超贅沢にタクシーを使いました。もう歩く体力がなかった。。
ひとりでタクシー使うなんて何年ぶりだろう。
800円で着きました。なんてリーズナブル。東京での初タクシーはとっても感じの良い運転手さんでラッキーでした。





翌日、土曜日はプチオフ会です。
美味しいお料理に舌鼓をうちました♪
楽しい仲間たちに囲まれて楽しいひとときを(いや結構長時間w)を過ごしました。
紹興酒に酔う自分などかつて想像だにしたことがありません。
うん、すべてが美味しかった(*´∀`*)

ここで一部をご紹介。

いつも海に潜ってるナイスガイが直送で届けてくれた金目鯛! でかい! 新鮮!
こっち見てるよ。
鮮魚ったい

アオリイカ? でかい! 新しい! (捌いてるのは丸太ではありません)
鮮魚イカス!

こんなのとかこんなのとかに変身しました。
中華うまいヨ

中華美味い



いわし

あ、最後のイワシは時間切れで調理できなかったものを丸太がいただき、持ち帰りました。
この後油でジュワッと揚げていただきました(感謝

ネコが臭いを嗅ぎ付け大騒ぎでしたので、ネコもご相伴に。
ありがとニャンと言っております。。

こんなに美味しいお魚をこんなに美味しく調理してあるのを食したのは、お刺身以外では初めてです!
ほんとうにありがとうございました!




さて
もう行こうと思えばどこでも行けるようになりました。
都営大江戸線だろうが東武東上線だろうが、全部表示がありますから迷うことなくいけますよ^^
すごくないですか?!? おばさんにしては!

こうして、ひとり自信を持てるよう自我自賛しながらがんばりたいと思います。




それにしてもなぁ。
地元の会衆というか現役の人たちは相変らずなことを繰り返してるみたいだったな~

かつて活躍してた団塊世代の人たちが高齢化して
ますます互いを必要とするようになって、組織のことはどうあれ しがみついてるみたいに感じました。

見解の変更なんてもう関係ないんだね~
その親しい姉妹なんか全然知らなかったよ。。

よそから若い人たちが何人か入ってきたみたいだけど、
要するにどこ行っても話聞く人はいないんだから、ちょっと生活のカラーを変えたいんでしょうね。
いつまでも地元じゃ若い人たちはつまんないもんね。
自立もできないし。
あわよくばお相手も見つかるし。

一人の長老はもう相当高齢だけど、まだその地位にしがみついてるみたいです。
批判的に見てる人が多いんだけども、まだ「エホバ」が用いてくださってるんでしょう。

いろいろとやり切れない気分になりました。
家を持たない神権家族。 もっと歳取って年金だけの生活になったら家賃どうやって工面するんだろう。





って人のことは言えません。
丸太家も人様に迷惑かけないように資金調達をしっかりせねば。


一年で東京の電車網に慣れて(特に下の子が)
二年目からはしっかり働かねばなりますまい。

しばらくしたら、こんな都会の住まいは贅沢ですから東京郊外へと移さねばなりますまい。



まだまだ流れていかなければいけませんね。丸太の人生。
それを楽しむためには健康が大切です。


またウォーキングを再開するかな~




体重はね、さらに今回減ったんですよ。 ムフフ


「丸太」を「マルタ」に改名しようかしらん(*・ω・)



「ときどき高円寺」どころか「いつも丸太」でごめんなさい。



なかなかね~、家を賃貸にしようというのも大変です。

東京の家が小さいもんだから婚礼家具など大きい家具がそのまま残ってる丸太家。
昔流行した大きな婚礼家具なんかもう「ゴミ」として処分するしかないんですね。。


その費用の高いことと言ったら!


少し家に手も加えないといけないし、ほんとうに面倒です。



単身赴任してる夫さんの方が近いとこに住んでるものですから
協力してくれると助かるんですが、いろいろな面倒さにキレてしまって
在東京の丸太、困り果ててます。


ま、でももうひと踏ん張りしないと。




でももう車では帰りませんよ!

伊勢湾岸道の夜景は見たいけれども、今度行くなら誰かの助手席でお願いします(笑



また来週、高速バスで田舎に帰ってきます。
あちらでいろいろ手配して早く貸せるようにしないと。。



家ごと引っ越すのはほんとうに大変ですね。
単身で上京するなら気が楽なのでしょうけれど、
仕方ありません。
自分で選んだ道ですもの。
それにこのことを片付けないと、前進が止まってしまいます。





仕事の方は薬剤師さんが優しく教えてくださっているので
楽しくやれています。

ただね~
同じ種類の薬でも「シロップ」「ドライシロップ」「細粒」「3パーセント」「6パーセント」。。
目が泳いでですね、ややこしいです。

きっとこんなおばさん相手でイライラすることもあるでしょうに
感謝してくださるのでやる気満々になります(笑






うむ
丸太が引っ越したことを地元の会衆は全然知らないわけなんですが、
つまりちっとも長老から連絡が無いのでバレないんですね。

不思議ですよね。
信者増やすのに一生懸命なのに
せっかく熱心だった人が離れてしまってるのに、引き戻そうとしないなんて。

おまけに簡単に排斥にしたりして、どんどん自分達の首絞めてるんですよね。



自分たちは選ばれているし、自分の信仰で自分で固く立ってると
自己満足というか勘違いさんになってるんでしょうね。


「信仰の仲間」とか「信者は霊的家族」とかいうあの感覚は何なんでしょう。
一旦外に出てしまうと何の感傷もないですよね~




遠い遠い過去の事柄になってしまって
不思議な生き方をしていたなぁ、くらいの感覚です。




でもその「信仰生活」で生み出された「害」からはなかなか開放されそうにありません。

子供達の方が簡単に清算できないんですよね。
それはもっともなことです。

今となっては丸太にできることはあまり無いようです。
過去を取り戻して、すっかりそれを子供に返すことはできないんですから。。




田舎から帰ってきたら、またコツコツと子供達とがんばっていきます(*´∀`*)






いつも最後になるんですが
『「HIBI★Chazz-K(ひびチャズケ)』の皆さん達、無事にフランスの演奏旅行から帰国なさったようです♪

ステキだわぁ(*´∀`*)



9月だったか、ライブがあるので是非鑑賞したいと思っています。

それを楽しみにがんばりまっすー!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。