上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間後には東京にいます^^

もう少しだ、がんばれ!
と自分を励ましてます。




しか-し
毎朝、足がつるんですが、とっても痛いんですが、どうしたもんでしょ?







思った以上の荷物の量に手こずっております~

行き先の家が小さいので、この大量の荷物入るかどうか心配な丸太です。。




引っ越しは結構好きだったりするんですが、やっぱり大変ですねw


スポンサーサイト
某○ハジ先生のご助言に従って、気分転換に行ってまいりました。

『THIS IS IT!』



時間作って行ってよかった~

期待以上に感動しました!!!




世間に疎い丸太がマイケルのことをよく知るようになったのは自分がJWになってからでしたが、つまり変な意味で関心をもっていたわけですね。
ゴシップが書きたてられていたし・・・

でも何がきっかけだったのでしょうか?
MNSか何かでかつてのマイケル特集を初めてゆっくり観て「スゲーーーーッ!」
顔が黒いマイケルも白くなったマイケルもカッコイイですね!



50歳にしてあのスタイルの良さはどうでしょう!?!
バックダンサーがみなマッチョでマイケルの細さが際立っていましたね。
でも何といっても50は50です。
きっと色んな体のきしみがあったと思います。
やっぱりその年齢になってみないとわからないことってあるんですよ。

若い頃とは全然違ってくるんですよね。

疲れやすいし、関節がこうぎくしゃくするっていうかスムーズじゃないんですよ。

気分が高揚しすぎると夜もずっと眠れなくなるし・・・


そんな変化と闘っていたと思いますよ。


あ、自分を基準にして感情移入しすぎですね(;´Д`)





でもあのダンスと天使のような澄んだ高い声。
ほんとうに彼の死が悔やまれますね。

もっと世間が彼の才能をありのまま、そのままで評価して、その才能を発揮できる環境にしてあげてほしかったです。




映画の構成もよかったですねぇ。
何度も胸がギュッとなって、マイケルの死が残念で仕方ありませんでした。

料金が1000円になる水曜日に行ったんですが(レディースデイ?)、そんな低料金で観るのが申し訳なく思いました。
そんな風に感じる映画って少ないんじゃないかな~

ギターの女の子もバックコーラスの女の子もみんな良かったです!




できたらもう一度観に行きたいけど、引っ越しの準備が万端できそうだったら行こうかな?

引っ越しの見積もりも終わりました。

家の中を磨きながらワックスかけながらの荷物整理はなかなか大変です。
よく動くのでお腹が減ってたまらない丸太です~^^


「丸太さん、テロでも起こすんですかね?」

このブログ(前の記事)を読んだ上の子からこんな質問(冗談)が来ましたので、中途半端な記事ではやばいと思った丸太です~

帰ってきました、東京から。




前回はもったいぶった書き方してごめんなさい。






まぁ、要するに丸太さんが東京に引っ越すというごく簡単なお話です(*・ω・)


で、でもですね、大阪より西にしか住んだことのない丸太としてはですね、東京さ引っ越すと言うのはもう例えも思いつかないほど大変なことなんですよ。
察してください。



あ、思いついた(≧ω≦)
「ラクダが針の穴を通るのと同じくらい困難なことです・・・」(不可能じゃないけども)



この計画は心の中ではだいぶ前からあったわけなんですが、なにせ「無理だろ」的な要素があまりにも多くて行動に移し難かったんですね。
でも、寛大なウチの夫さん(まだ夫です・・・)がやってみたら?とすんなり了承してくれてですね。



あの、内輪のことなんですが、ここの持ち家は丸太がもらうんですが、なにせ転勤で当地にきて建てたいきさつですから、この地には縁者もいないし、脱エホバしちゃって友達もいないしで、ここで人生閉じるつもりはないんですね。
田舎に両親がいるわけでもないし、唯一当てがあると言えば、上の子がいる東京なわけです。


これ以上年取っていざ東京と言っても力がいるじゃないですか。

ここでは語れない他の理由もあるんですが、とにかくチャレンジするなら「今だ!」。




それで一ヶ月前くらいから目を皿のようにしてネットで物件探しです。
毎日夜中の3時4時までやってました。
家賃の高さは半端ないですね(l|゚Д゚l|l)

電話で問い合わせたり、ファックスで情報送ってもらったりして、上京して実際に物件見たりしたんですが、どうも下の子が気に入らない。
下の子が来なきゃ困るんで、悩みに悩みましてねぇ。
また鬱がでるんじゃないかと気を揉んだくらい。



ほとほと疲れ果ててた先週、ついに徹夜して見てたら、なんと下の子の理想の家が出たじゃありませんか!
すぐその日に連絡して上の子に見に行ってもらい、ほとんど即決な感じで決まりまして、わたしが再度家を見て今回契約してきたのです。


見つかるときってこんなものですね。




12月から中野区の住人になります^^
中○線とか西○新宿線とか使うみたいです。

お近くの方よろしくです~



と言っても駅からもお店からも遠い「都会の田舎」みたいな所です。


猫もおkで駐車場もあって、しかも適当なお値段で古くない家なんてないんですよね~(アタリマエ

だからこの家が見つかったのは幸運だと思って、心機一転がんばります!







具体的な家探しって初めてだったんですよー

今までは転勤の時には会社が選んだ何軒かから選べばよかったし、今の家もそう迷わずに決めたので。。
今回はほんとうに大変でした。


手続きもなかなか大変ですね。
アパートの一軒というのと違って一軒家は色々うるさいです。




でも大変なのはこれからです。

貧乏暮らしの始まりです(*゚д゚*)ンマッ?





それに引っ越しがががが。


しばらくしたらここの家を借家にしようと考えているので、その下準備もしなきゃで・・・

目が回りそうです。




とっても思い出深い家具もここでお別れです。

結婚の際に両親と一緒に選んだ婚礼家具ですが、東京の家は小っちゃくて全部は入らないし、思い出は頭と心にいっぱい詰めてるから亡き両親も許してくれるでしょう。




JWがらみでいろいろあった過去とは訣別です!






あ、それでですね、丸太いい年してとっても心細くなっておりますので、どうぞ皆さまよろしくお願いいたします。
皆さまからの応援の「気」を随時受け付けております。




気分は「都落ち」って感じですが、これから楽しいことがいっぱい待ってると思うのでがんばりますね(*´∀`*)



中野・高円寺あたりはいろい面白いらしい^^





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。